So-net無料ブログ作成
レストラン ブログトップ
前の10件 | -

ビストロで本格フレンチのランチ♪( ´▽`) [レストラン]

贅沢だけどたまには時間をかけて豪華なランチを食べたい(^_−)−☆
〜ということで、ちょっとドライブついでに立ち寄らせていただいたのがこちら♪( ´▽`)
image.jpg
ラ・ノワゼット(^-^)
フレンチのビストロなんですが、外観は工場みたいな建物です(^^;;
image.jpg
中はかわいいビストロでした(≧∇≦)
image.jpg
いただいたのはランチのフルコース(*^_^*)
車だけど雰囲気を味わいたくてノンアルコールのスパークリングワインを頼みました\(//∇//)\
image.jpg
前菜はハモンセラーノ(生ハム)とニンジンのラペとサラダ添え(⌒▽⌒)
image.jpg
生ハム大好きヾ(@⌒ー⌒@)ノ
たっぷりの野菜との相性バツグンな感じです(^∇^)
スープは南仏風野菜のポタージュ(o^^o)
image.jpg
これまた野菜たっぷり(^ー゜)
「あったかいんだからぁ〜♪( ´▽`)」ってね(⌒-⌒; )
魚料理はすずきのフライパン焼き(^-^)
image.jpg
皮はパリッ、
身はフワッとした絶妙な焼き加減(((o(*゚▽゚*)o)))
ソースも美味しゅうございます( ^ω^ )
肉は仔羊のオーブン焼き(≧∇≦)
image.jpg
私、仔羊は食べず嫌いというか、正直あまり得意ではなかったのですが、
想像していた羊特有の独特な臭みがなく、柔らかい肉質と肉のうまみがやみつきになりそう*\(^o^)/*
あわせて添えられた焼き野菜のそれぞれの旨みが超絶美味し♪( ´▽`)
デザートはエスプレッソとヘーゼルナッツのパルフェ(*^^*)
image.jpg
ほろ苦さと甘さと冷たさの三拍子が揃い踏み(≧∇≦)
image.jpg
コーヒーも美味しかった( ´ ▽ ` )ノ
今回はフルコースでランチとしてはかなりな贅沢でした(*^o^*)
もう少しお手軽に楽しめるコースもあり、そちらでも充分堪能できそうなので次回はそちらをいただこうかと思います☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

郊外の一軒家レストランで豪華フレンチ( ´艸`) [レストラン]

DVC00186修正.JPG
郊外にある閑静な住宅街の一軒家('-^*)/
外には看板らしい看板もなく(^▽^;)
入り口を覗くと営業中の看板があって初めてわかる感じ(^O^)
私好みのフレンチレストランです…γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ
DVC00177修正.JPG
少しランチタイムを外したからか店内は静か(^-^)/
一軒家レストランらしく店内はモダンでステキ(・∀・)
ランチはAコースをチョイスしましたヾ(@^(∞)^@)ノ
DVC00178修正.JPG
久々に小洒落たテーブルウェアがセッティングされたテーブルに着席о(ж>▽<)y ☆
いやぁこの緊張感久々です(*^▽^*)
DVC00179修正.JPG
まずはポテトの温かいポタージュ(‐^▽^‐)
冷製スープのビシソワーズは夏になるとわりといただくのですがo(^-^)o
温かいのはほんと珍しい(´∀`)
じゃがいもの甘みとフレンチのスープ独特の濃厚な味がたまりませんv(^-^)v
胃袋に染み渡るぅ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
DVC00180修正.JPG
フレッシュサラダもおいしゅうございます(⌒¬⌒*)
DVC00181修正.JPG
白パンはふわふわの焼きたて☆-( ^-゚)v
ほんと温かくてほっかほか♪(*^ ・^)ノ⌒☆
ハイジの世界ですね(b^-゜)
DVC00182修正.JPG
メインはカレー風味の鰆を使っています(☆。☆)
旬の魚をいただくのも幸せですがカレー味というアレンジも一風変わってなかなか(^∇^)
トマトベースのソースとの相性もバツグンで幸せ(≡^∇^≡)
DVC00184修正.JPG
最後はピスタチオのホットプリン( ´艸`)
温かいプリンに生クリームが溶けてきて絶妙なハーモニー(^-^)/
ほわっほわっヾ(@^▽^@)ノ
口の中で溶けました('-^*)/
DVC00185修正.JPG
コーヒーまでいただくとかなり大満足≧(´▽`)≦
これでたまに、たまにの自分にご褒美もしばしお預け(><;)
ダイエットにいそしみます(;^_^A
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

軽井沢でちょっと優雅にランチ(≡^∇^≡) [レストラン]

せっかく軽井沢に行ったんだから( ´艸`)
ちょっと小洒落たレストランでランチでも…о(ж>▽<)y ☆
今回の旅は地元に住んでいる友達のプロデュース(°∀°)b
センスのいい友達のことだからとても期待していました( ̄▽+ ̄*)
CIMG4636修正.JPG
秋の気配が感じられる緑の小道を歩いていくだけでテンション↑(^~^)
予約必至の隠れ家的フレンチレストラン「エルミタージュ・ドゥ・タムラ」(´0ノ`*)
お邪魔したのはその味がリーズナブルに味わえるという「無彩庵」ですヾ(@^▽^@)ノ
CIMG4638修正.JPG
緑豊かで静かな別荘地の中にあるモダンなレストランでした(-^□^-)
CIMG4643修正.JPGCIMG4701修正.JPG
ここも予約しないといただけないのですが(;´▽`A``
さすが仲間内で段取りの女王と異名のある(^▽^;)
友達だけあって抜かりないっす( ´艸`)
ランチは2つのコースから選べます('-^*)/
まずはアペリティブ♪(*^ ・^)ノ⌒☆
CIMG4669修正.JPG
オリジナルカクテル「Bellini(ヴェリーニ)」です(*^-^)b
季節限定スパークリングワインとフレッシュ桃のリキュールのカクテルです☆-( ^-゚)v
熟れた桃をぎゅっと絞ったような自然な柔らかい甘さと(^з^)-☆Chu!!
スパークリングワインのピリッ、シュワッとしたシャープさが絶妙ですヾ( ´ー`)
軽やかな酔いが心地よく≧(´▽`)≦
これから始まるストーリーに期待が高まりますヽ(゚◇゚ )ノ
CIMG4668修正.JPG
ちなみに運転していた友達は「人参ジュース」をチョイスしました(・∀・)
いよいよ前菜の登場です:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
CIMG4673修正.JPG
「山口県 萩より、本日の鮮魚・香草塩〆・葉野菜サラダ」(*゜▽゜ノノ゛☆
新鮮でシャキシャキした葉野菜をふんだんに使っています(*^o^*)
トマトもカブも甘く彩りも鮮やかで美しくo(^-^)o
野菜を堪能した後香草の香りがする鮮魚のカルパッチョが登場(^ε^)♪
残念ながら魚の名前は忘れてしまったんですがf^_^;
白身魚で歯ごたえがある身をもっています~(^O^)
鯛かヒラメだったような気もしますが定かではありません(;´Д`)ノ
とにかくおいしゅうございました(⌒¬⌒*)
2皿目はスープ(☆。☆)
CIMG4678修正.JPG
焼きトウモロコシのポタージュです(b^-゜)
私にとってポタージュはテッパンのスープメニューγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ
その日の外気温は17度くらい(@Д@;
メニューには「冷たい…」とあったんですがσ(^_^;)
温かいのもOKだったので温かいものをチョイス≧(´▽`)≦
ほのかに香ばしさの漂うスープo(^▽^)o
一口ふくめばトウモロコシの甘みが口の中に広がりますヾ(@^(∞)^@)ノ
いただいたパンを浸していただくのもまた美味しo(〃^▽^〃)o
実はパンはいろいろな種類をいただきました(*^▽^*)
CIMG4674修正.JPG
まずは丸い柔らかなパンヾ(@°▽°@)ノ
CIMG4679修正.JPG
次はバケット~思いの外、ふわふわでした(´∀`)
CIMG4680修正.JPG
最後は黒パンでしたがいずれも美味しく食事を引き立ててくれます(^_^)v
いずれも甲乙つけがたいのですが(o^-')b
強いていえば私には真ん中でいただいたパンが一番かなぁo(^-^)o
CIMG4675修正.JPG
バターではなくオリーブオイルと岩塩をお好みでふりかけていただきます(〃∇〃)
オリーブオイルだけだと少しあぶらっぽい感じですが( ̄ー ̄;
岩塩をかけてからオイルをかけるとバターのような風味がありました(*⌒∇⌒*)
さて、いよいよメインディッシュの登場です(///∇//)
CIMG4689修正.JPG
「新潟県産・越の鶏香草漬け ケッパーと赤ワインソース」(#⌒∇⌒#)ゞ
実は私、鶏肉は苦手な方なんですが(-。-;)
前菜が魚だったからここは肉で…ということで選びましたσ(^_^;)
しかし、これが想像以上に美味しかったぁ(* ̄Oノ ̄*)
嬉しい誤算でございます(*^▽^*)
表面はパリッと香ばしくо(ж>▽<)y ☆
中はとってもジューシーヾ(@^▽^@)ノ
香草の柔らかな風味が肉の臭みというか鶏らしさを良い意味で消してくれています(〃∇〃)
しかもソースがもう絶品!!♪(*^ ・^)ノ⌒☆
ケッパーの風味と赤ワインの濃厚なソースが相性バツグン( ̄▽+ ̄*)
ケッパーのおかげか(☆。☆)
赤ワインの芳醇な甘さが際立ち、ワイン特有のえぐみが感じられません(^_-)☆
奥深く層の厚さを感じるソースです(b^-゜)
先ほどのパンでソースを拭っていただいたのはいうまでもありません(//・_・//)
付け合せの野菜も美味しかったです(-^□^-)
しかも絵画のような美しい盛り付け(*^-^)b
まさに至福の時でした~(*´σー`)
さてデザートは迷いに迷ってこちらを選びましたo(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o~♪
それまでほぼ同じメニューを選択していた友達ですが| 壁 |д・)
デザートは私が迷っていたもう1つの方をチョイスしました(*^o^)乂(^-^*)
CIMG4692修正.JPG
「ウォーターチョコレート タヒチ産バニラのグラス」(‐^▽^‐)
チョコレートがとても濃厚だったようです( ´艸`)
そして私が選んだのはこちら('-^*)/
CIMG4694修正.JPG
「梨のコンポート 水饅頭仕立て」ですγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ
水饅頭という文字に一抹の不安を覚えたのですが!(´Д`;)
それは取り越し苦労でした(゚_゚i)
梨の本来の甘さが活かされつつ(///∇//)
コンポートにすることでさらに甘くなっていました(*゚ー゚)ゞ
水饅頭の薄皮のようなコーティングが喉越し良かったです(*⌒∇⌒*)
アイスクリームも甘すぎず梨のコンポートを引き立てています(・∀・)
皿もそれぞれデコレートされていて見るからにカラフルで嬉しくなります(≧▽≦)
やはり食事の締めくくりでもあり(^~^)
これから第2章と言った感じもあるデザートだからこそ(o^-')b
こうした美しさもすばらしい(〃∇〃)
食後のドリンクは紅茶をいただくことに(*´σー`)
CIMG4698修正.JPG
紅茶の中に庭の木々が写ってとてもきれいな奇跡の1枚も撮れました(・・。)ゞ
ゆっくりと食事を楽しみながら( ̄▽+ ̄*)
まったりとした時間さえ演出?と思えるような豊かな時間の使い方です(*^ー^)ノ
久々に大人が楽しめるランチでした(*^o^*)
また是非行ってみたいなぁ(≧▽≦)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

久しぶりのお味( ̄▽+ ̄*) [レストラン]

いやぁ~(;^ω^A
○十年ぶりに行きました(*v.v)。
「ステーキのあさくま」(・・。)ゞ
CIMG1539修正.JPG
ちょっと高級感のあふれる森の中の白亜のレストランに変貌していましたが…(*゚ー゚)ゞ
CIMG1512修正.JPG
今回お邪魔したのは「ステーキのあさくま鹿谷ガーデン」(‐^▽^‐)
CIMG1513修正.JPG
店内は天井が高く白と濃い目の木目の壁面で落ち着いています(´0ノ`*)
CIMG1535修正.JPG
ちょっとクラシックな感じですよねぇ☆-( ^-゚)v
CIMG1516修正.JPG
中庭はガーデンウェディングもできるようで小洒落ています(-^□^-)
レンガと白亜の館と森のコントラストが開放感あってステキでしたよぉ( ´艸`)
CIMG1542修正.JPG
個室もあるみたいでちょっとした集いにはよさそうですヽ(゚◇゚ )ノ
以前の記憶ではもろファミレスって感じだったのでちょっとびっくりですヽ(*'0'*)ツ
さて注文したのはテンダロインステーキランチ(≡^∇^≡)
サーロインが脂身が美味しいのに対し(^∇^)
テンダロインは脂身が少ないフィレ肉といったところヾ(@^▽^@)ノ
CIMG1520修正.JPG
まずはサラダがやってきました(*^▽^*)
オリジナルドレッシングをかけていただきました(*^ー^)ノ
さてステーキの登場です(≧▽≦)
CIMG1518修正.JPG
特製のオニオンソースをかけていただきました(^ε^)♪
CIMG1525修正.JPG
ミディアムレアなのでナイフを入れるとジューシーな赤みがチラリッ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
レモンはともかく| 壁 |д・)
肉は柔らかく噛めばジュワァ~と肉汁が口の中に広がります(*゜▽゜ノノ゛☆
まぁそこそこですねぇ(o^-')b
CIMG1524修正.JPG
ライスを頼んだのですが、ライスには↓シバ漬けと金山寺味噌がつくんです(^▽^;)
CIMG1517修正.JPG
白いのはオニオンのみじん切りで、ステーキに乗っけていただきました(;^_^A
CIMG1527修正.JPG
ランチのドリンクはアイスコーヒーでしたo(^▽^)o
デザートでいただいたのはフルーツコンポートγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ
CIMG1534修正.JPG
旬のフルーツということでマンゴーやブルーベリーなど夏のフルーツの盛り合わせを期待し(*゚.゚)ゞ
楽しみにしていたんですが~(;^_^A
正しくはグレープフルーツのコンポートだと思う(-。-;)
まぁ器はグレープフルーツをくりぬいて作るなど凝ってましたけどねぇ(*゚ー゚)ゞ
全体的には可もなく不可もなくといったところでした('-^*)/
またしばらくは来なくてもよさそうな感じですわ(;´▽`A``
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

こだわりフレンチに舌鼓о(ж>▽<)y ☆ [レストラン]

オーナーが自ら市場に出向き厳選された素材を使ったというこだわりフレンチ≧(´▽`)≦
ほんと看板に偽りなしγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ
とってもおいしかったんです(⌒¬⌒*)
CIMG1450修正.JPG
こちらは食後の別腹ヾ(@^(∞)^@)ノ
ほんとにおいしかったんですよぉо(ж>▽<)y ☆
CIMG1425修正.JPG
今回お邪魔したのは郊外のフレンチレストラン「PONT-NEUF(ポン・ヌフ)」ですヾ(@^▽^@)ノ
店名の由来はフランスの橋の名前のようですよφ(.. )
ご夫婦2人で切り盛りしているんだとか(☆。☆)
CIMG1429修正.JPG
ピンクのクロスで統一された店内はo(^▽^)o
マダムのやさしさが伝わるあたたかな空間( ´艸`)
本当に優しくて穏やかなマダムでしたよぉ(*^▽^*)
笑顔に癒されます(-^□^-)
CIMG1431修正.JPG
こちらの窓際の席に座りいただいたのは(*^o^*)
自慢の魚介がいただける「Bランチ」(≧▽≦)
季節やコースの流れによって変わるソースが、旬の魚を引き立てるんだそう(^ε^)♪
まずは前菜サラダ(o^-')b
CIMG1433修正.JPG
この前菜のオードブルが最高ぉv(^-^)v
なかでもテリーヌはふわふわっ☆-( ^-゚)v
鴨肉のローストもなかなかでしたよぉo(^^o)(o^^)o
オードブルが出てくるだけでパーティーっぽいというかo(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o~♪
ちょっと贅沢な感じですよねぇ♪(*^ ・^)ノ⌒☆
続いてスープは温かいものと冷たいものが選べます(*^-^)b
温かいスープはコーン、冷たいスープはかぼちゃを素材にしています(*^o^*)
CIMG1436修正.JPG
この日はちょっと肌寒く温かいコーンポタージュスープにしてみました(≧▽≦)
コーンが甘いっ(*^o^*)
しかもマイルドでクリーミー(^~^)
大変おいしゅうございました(^人^)
スープと一緒にパンと自家製バターの登場です(*^ー^)ノ
CIMG1440修正.JPG
ソースやデザート、パンなどなるべく自家製にこだわっているそうで:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
パンもほっかほかっヽ(゚◇゚ )ノ
バターも風味がよくて、溶ける感じがまた絶品о(ж>▽<)y ☆
ほんと幸せが体に満ちてくるんです('-^*)/
いよいよメインの登場(///∇//)
CIMG1444修正.JPG
今回は旬のイサキと帆立貝のグリルです(*⌒∇⌒*)
イサキがふわふわで口の中で溶けてなくなるんです(ノ´▽`)ノ
何よりソースが美味すぎるヽ(*'0'*)ツ
バターの風味とホワイトソースがからまって想像を超えた美味しさでしたγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ
魚やホタテとつけ合わせのカブや人参や香草のバランスが絶妙(//・_・//)
すべてが最高のハーモニーを奏でていますヾ(@^▽^@)ノ
もちろん盛り付けもすばらしい(‐^▽^‐)
パンにソースをつけて味わいました( ´艸`)
ソースにはすべてのうま味が封じ込められていてもぉ言うことなし( ̄▽+ ̄*)
きれいに残さずいただいちゃいましたヘ(゚∀゚*)ノ
満足でとっても嬉しくなっちゃいましたよぉ(°∀°)b
さてデザートでいただいたのはこちら('-^*)/
CIMG1447修正.JPG
木苺とミルクのムースとピーチのシャーベットヾ(@^▽^@)ノ
素材の自然な甘みを活かしつつフルーティーでジューシーなシャーベットo(^▽^)o
ムースは木苺は酸味があって、ミルクは甘ぁ~い(`∀´)
一緒にいただいてもよし、それぞれを味わうもよしでしたv(^-^)v
CIMG1448修正.JPG
コーヒーは最後をしめくくるにふさわしく:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
すべての味わいをふりかえながら食後の余韻を楽しんじゃいましたヾ( ´ー`)
ちょっと郊外のしかも通りを外れた場所にあって隠れ家的なレストランだったのですが(;^ω^A
見つけられてほんとラッキーでした(〃∇〃)
ケーキは予約すればお持ち帰りもできるみたい(*^-^)b
記念日にここの料理やスイーツをいただいたらo(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o~♪
テンション↑↑上がっちゃいますよぉ(*^o^)乂(^-^*)
nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

自家菜園で採れた野菜をいただきましたヾ(@^▽^@)ノ [レストラン]

今回お邪魔したのは郊外にあるレストラン「FRAMBOISE(フランボワーズ)」(‐^▽^‐)
CIMG1263修正.JPG
田園地帯にあり、ヨーロッパの郊外のレストランをイメージしてるんだとか(^O^)
CIMG1264修正.JPG
赤レンガとしっくいで作られた建物が特徴的です( ´艸`)
庭にはぶどう棚のようなものもありました☆-( ^-゚)v
お店の紹介を見ると~φ(.. )
「できる限りの事を自分達でやりたい」と裏庭に自家菜園をつくり(*^-^)b
トマトやジャガ芋、ズッキーニにアスパラ、ハーブなどを無農薬で栽培しているんだとか(ノ´▽`)ノ
ランチとディナーではそんな季節の野菜や果物を使った料理が堪能できるんだそうヽ(*'0'*)ツ
楽しみですねぇ♪(*^ ・^)ノ⌒☆
店内もレンガとしっくいでしたo(^▽^)o
はじめはガタガタとしたテーブルに通されちゃいました( ´(ェ)`)
目の前には空いているテーブルがあるのに~( ̄へ  ̄ 凸
CIMG1267修正.JPG
お願いして↑こちらの席に移動させてもらいました( ̄ー ̄)
ランチにはいくつかのコースがありました( ´艸`)
私はデザートまで堪能できるBコースをチョイス('-^*)/
CIMG1276修正.JPG
まずはサラダですo(^▽^)o
これに自家製野菜が使われているのかぁ~(*゚.゚)ゞ
残念ながら訊ねることができない雰囲気で確認はできませんでしたが(;´▽`A``
カリカリのベーコンとスモークサーモンの両方が味わえるのは嬉しかった≧(´▽`)≦
野菜もフレッシュでしたしまぁまぁかなぁ(≡^∇^≡)
続いてきたのは冷たいコーンスープ( ̄▽+ ̄*)
CIMG1282修正.JPG
最初「とんぶりのスープ」?って聞こえまして…(/ω\)
勇気を出して聞いたら「はぁ?」( ̄^ ̄)って言われちゃった(`ε´)
とうもろこしのスープだったんですねぇ…(・ε・)
まぁそれはともかく…σ(^_^;)
味は甘くてなかなか美味しかったですよ(-^□^-)
コクがあるのにわりとあっさりしていました(・∀・)
メインは肉料理を選びましたγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ
CIMG1288修正.JPG
パンと一緒に出てきました( ̄▽+ ̄*)
パンは残念ながら冷たかったです(^▽^;)
焼いてくれていたらもう少し美味しかったんではないかなぁσ(^_^;)
ただ切り分けただけでせっかくのバターが塗りづらかったっす(;´Д`)ノ
CIMG1286修正.JPG
こちらが肉料理「ポークひれ肉のチーズ詰めベーコン巻き」≧(´▽`)≦
ナイフを入れると中からとろ~りと溶けたチーズが登場(ノ´▽`)ノ
テンション上がりますねぇ↑ヾ(@^(∞)^@)ノ
お肉は外側がカリカリで中が柔らかくてとってもジューシー(≧▽≦)
人参のムースやマッシュポテトもなかなかおいしゅうございましたо(ж>▽<)y ☆
メインにふさわしい美味しさでしたねぇ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
さてデザートですv(^-^)v
CIMG1300修正.JPG
アイスコーヒーと一緒にいただきます(*゜▽゜ノノ゛☆
CIMG1298修正.JPG
チーズケーキとヨーグルトのシャーベットです(o^-')b
ぶっちゃけチェリーがおいしかったぁ(^▽^;)
もちろんチーズケーキもふわふわでなかなかうまい(*^.^*)
ヨーグルトは口の中がさっぱりしました(^ε^)
ボリュームもあり、満足です(*^ー^)ノ
CIMG1303修正.JPG
アイスコーヒーはまぁまぁかなぁo(^-^)o
特に評することはないですねぇ(・ω・)/
全体的にはまぁ美味しかったんですがちょっと接客がねぇ(`×´)
たぶんオーナーさんというか奥様だと思うのですが(^▽^;)
そっけないというか冷たいというか(´_`。)
笑顔がないんですよねぇ(  ̄っ ̄)
しかも説明不足で上から目線だしなぁヾ(。`Д´。)ノ
特にカツカツと音のする靴はきぜわしなかったなぁヽ( )`ε´( )ノ
ちょっと残念でした(=`(∞)´=)
nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

湖が見えるフレンチレストランヾ(@^▽^@)ノ [レストラン]

CIMG1176修正.JPG
デザート(この店ではデセールといいますが)は(*⌒∇⌒*)
焦げ目が香ばしいクレームブリュレ( ̄▽+ ̄*)
バニラアイスといただくとさらに美味しさ倍増ですо(ж>▽<)y ☆
さすが「当店の一番人気、パリッと焼いたクレームブリュレ、バニラアイス添え」と(^▽^;)
長い名前なだけはあります(*゚ー゚)ゞ
ランチコースはさらに驚きと嬉しさが詰まってましたよぉ(///∇//)
今回お邪魔したのは湖畔に建つ2階建てのフレンチレストラン「L'oasis(ロアジス)」(*゚ー゚*)
CIMG1148修正.JPG
以前お邪魔した「クッチェッタ」の前に建っています(〃∇〃)
CIMG1155修正.JPG
店内はけっこう広かったです(*^▽^*)
好きな場所に座ってよかったのでどこに座ろうか悩んじゃいました('-^*)/
CIMG1151修正.JPG
窓際に座ることにしました( ´艸`)
かすかに湖が見えるんです(*v.v)。
CIMG1153修正.JPG
テーブルはカジュアルな感じで、クロスも夏っぽい(≡^∇^≡)
CIMG1152修正.JPG
クロスをはじめナプキンもひまわりをモチーフにしているせいかとっても華やかです(≧▽≦)
絵皿もステキでしたよぉ(o^-')b
ランチは和牛モモ肉のステーキランチにしてみましたγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ
まず出てきたのがこちらのガスパチョ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
CIMG1158修正.JPG
トマト味の冷たいスープです≧(´▽`)≦
オリーブオイルが効いていますo(^▽^)o
トマトの酸味と甘みが感じられて口当たりさっぱり☆-( ^-゚)v
CIMG1161修正.JPG
続いては新鮮野菜のサラダo(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o~♪
そして天然酵母のパンです(*^o^)乂(^-^*)
CIMG1162修正.JPG
焼きたてで熱々です(⌒¬⌒*)
モチモチの食感がたまりません(^з^)-☆Chu!!
バターが溶けるとさらにおいしくなります♪(*^ ・^)ノ⌒☆
あまりの旨さにおかわりをいただいちゃいました(;^ω^A
いよいよメインの登場ですキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!
CIMG1164修正.JPG
和牛のモモ肉のステーキ(*^o^*)/~
静○牛という地元産の黒毛和牛を使いヾ(@^(∞)^@)ノ
マデラソース?だったかなぁ(-^□^-)
黒胡椒の風味が感じられるソースでいただきましたγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ
肉はしっかり歯ごたえがあるのに固くない(・∀・)
噛みしめるほどに肉の旨みが口の中に広がります(≧▽≦)
つけ合わせもおいしかったぁv(^-^)v
ねぎは焼いてあるのですがものすごく甘くて甘くて(^ε^)♪
ジャガイモはミルフィーユ状になっていてこれまた旨いっ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
筍は柔らかくボイルしてあって肉とのバランスがよく(o^-')b
さすがメインにふさわしい一皿でしたよぉ(*^ー^)ノ
さて、別腹は先にご紹介したクレームブリュレとハーブティーですo(^▽^)o
CIMG1179修正.JPG
クレームブリュレは表面がパリッパリ≧(´▽`)≦
中は柔らかくてプリンのような風味ですo(^^o)(o^^)o
別注でしたが頼んでよかったです(●´ω`●)ゞ
CIMG1182修正.JPG
こってりしたメインの後はさっぱりと(・∀・)
ミントベースのハーブティーです( ̄▽ ̄)=3
さわやかな風味が口から鼻に抜ける感じですが(*^-^)b
ツーンとした嫌な感じはありません(^_-)☆
口の中がすっきりしましたヘ(゚∀゚*)ノ
食後の余韻を楽しみましたγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ
CIMG1183修正.JPG
ロアジスはリゾート地だけあって(*^.^*)
本格的なフレンチをカジュアル感覚で楽しめるのがよかったです(*⌒∇⌒*)
海鮮がおいしいんだとか(‐^▽^‐)
2人からはパエリアもいただけるのでо(ж>▽<)y ☆
今度はデートで?来たいなぁ(*゚.゚)ゞ
まっいつになるかわからないので今度は友人誘って来たいと思いました(*´σー`)
nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

王様のレストランヾ(@^▽^@)ノ [レストラン]

CIMG0973修正.JPG
梅雨の晴れ間(*^▽^*)
緑がまぶしくキラキラしています(☆。☆)
ちょっとリッチなランチを味わいたくなって☆-( ^-゚)v
フレンチレストランをリザーブしました(^▽^;)
インターネット予約したんですが(;´▽`A``
フレンチって敷居が高い感じがするのでドッキドキッでした(((( ;°Д°))))
DVC00184.JPG
今回お邪魔したのは「エピファニー」です(‐^▽^‐)
まるで西洋のアパルトメントのような建物でしょ(σ・∀・)σ
フランスの公現祭に由来するというその店名φ(.. )
王様のようにくつろげ、女王様のように幸せになれるお店がコンセプトなんですって(b^-゜)
言葉通り、シェフとマダムが笑顔で出迎えてくれました('-^*)/
DVC00189.JPG
店内はシンプルながら小洒落ています♪(*^ ・^)ノ⌒☆
CIMG0980修正.JPG
窓からは緑が見えて開放感たっぷりo(^▽^)o
DVC00187.JPG
各テーブルには絵皿と深紅の薔薇が1輪ずつ挿してありました( ´艸`)
高級感あふれていますねぇ(*⌒∇⌒*)
DVC00188.JPG
食前酒の特典があるのですが(‐^▽^‐)
車だったのでルイボスティーをサービスしていただきましたγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ
抗酸化作用のあるアフリカのお茶(*^▽^*)
さっぱりとした口当たりですヽ(゚◇゚ )ノ
いよいよランチの登場ですо(ж>▽<)y ☆
せっかくだからちょっとお値段ははりますが(*゚ー゚)ゞ
エピファニーのスペシャリテが味わえるというコースをチョイス(;^ω^A
まずは「鈴木農園のアーティチョークと浜○湖の車海老のサラダ」とパンです(*゚ー゚*)
CIMG0982修正.JPG
手前が地元の農園でとれたというアーティチョーク(*゚ー゚)ゞ
花托部分を茹でて食べるそうです(*⌒∇⌒*)
お店のホームページによるとφ(.. )
アーティチョークは胆汁の分泌を促し(*^▽^*)
肝臓や腎臓、消化器系の働きを助け(-^□^-)
コレステロール値を正常にするといわれ( ´艸`)
ヨーロッパでは昔から薬草として利用されてきたそうですヘ(゚∀゚*)ノ
CIMG0985修正.JPG
さてお味はというと~(⌒¬⌒*)
芋のような味と食感(≧▽≦)
海老は甘くてプリップリッ(`∀´)
野菜はシャキシャキで生のマッシュルームは歯ごたえがあります:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
温かいホッカホカのフランスパンと今は貴重なバターも出てきました(*^ー^)ノ
CIMG0986修正.JPG
このパンがメインディッシュで大活躍しました(●´ω`●)ゞ
続いては奥飛騨高根町のとうもろこしのクリームスープ(o^-')b
DVC00198.JPG
もうこのとうもろこしのスープがえも言われぬ美味しさなんですv(^-^)v
とにかくとっても甘いんです(≧▽≦)
濃厚でクリーミーでとうもろこしの旨さが詰まっています(^ε^)♪
温かくていただくだけでなんだかとってもほっとしました( ̄▽ ̄)=3
ほんとおいしかったぁ(^з^)-☆Chu!!
まさに女王様のように幸せになりました♪(*^ ・^)ノ⌒☆
これを味わえただけで大満足ですo(^^o)(o^^)o
メインは「牛肉の赤ワイン煮込み・パルマンティエ風」です(///∇//)
CIMG0989修正.JPG
肉がとっても柔らかくて(〃∇〃)
切らなくても口の中でほどけるようヾ(@^▽^@)ノ
赤ワインのソースはワインの風味はそのまま(≡^∇^≡)
とっても濃厚でしたо(ж>▽<)y ☆
美味しいワインだから肉の美味しさをひき出せるんですね(* ̄Oノ ̄*)
上に乗っているのは「インカのめざめ」という種類のジャガイモを(°∀°)b
マッシュポテトにしたもの( ´艸`)
栗やサツマイモのような甘さがありますγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ
赤ワインの渋みとのコンビネーションも抜群( ̄▽+ ̄*)
色のコントラストも美しく舌だけでなく目でも味わうことができます≧(´▽`)≦
食後はデザート盛り合せとコーヒーですヾ(@^▽^@)ノ
CIMG0991修正.JPG
デザート盛り合せは~
フランボワーズのアイスクリームと巨峰のケーキとチーズケーキです≧(´▽`)≦
CIMG0993修正.JPG
チーズケーキはチーズの濃厚な感じが活かされています(´0ノ`*)
フランボワーズのアイスクリームは一口入れた途端(*^o^*)
ぱぁ~と香りと程よいフルーティーな酸味が広がりました(^ε^)♪
フランボワーズ、つまりラズベリーをそのまま口にしたような感じです(≧▽≦)
巨峰のケーキはフルーツオムレットといいましょうか(^~^)
巨峰がそのまま生かされていて(`∀´)
オムレツのようにふわふわの生地との相性はバッチリ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
絶品でした(o^-')b
量も程よくもう少しいただきたいなぁ~と思えるぐらいの上品さ(*^▽^*)
DVC00204.JPG
コーヒーはエスプレッソにすることもできますが(‐^▽^‐)
私はたっぷりいただきたかったのでこちらにしました(^O^)
苦味とコクと立ち上る香りのバランスのとれたコーヒーでした(*^-^)b
たいへんおいしゅうございました(^人^)
まさしく王様のレストランでした(///∇//)
またいただきたいなぁ~(〃∇〃)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

街の洋食屋さん(⌒¬⌒*) [レストラン]

今回お邪魔したのは「キッチン泉」(‐^▽^‐)
DVC00133.JPG
かわいい看板でしょ(*^o^*)
街の洋食屋さんですヾ(@^▽^@)ノ
DVC00126.JPG
中は木の香りが漂いそうな落ち着いた雰囲気(≡^∇^≡)
小洒落ていますねぇо(ж>▽<)y ☆
DVC00128修正.JPG
私が座ったのは↑こちらの窓際の席( ´艸`)
ちょっと逆行でわかりづらいですけれどね(^▽^;)
木の作り付けのイスがとても座り心地が良いんです≧(´▽`)≦
サービスランチを注文しました(*^ー^)ノ
DVC00129.JPG
地鶏のから揚げの南蛮酢かけと(・∀・)
豚肉のたまり焼きという2種類の肉メインのヘビーなもの(;´▽`A``
お肉が柔らかくて思ったよりも重くないんです( ̄▽+ ̄*)
野菜サラダもふんだんで(^∇^)
味噌汁も具沢山(°∀°)b
ご飯もおいしかったですо(ж>▽<)y ☆
ボリューム満点で美味しいからo(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o~♪
ランチタイムになると| 壁 |д・)
近くで働くサラリーマンや作業服の男性客やOLがo(^^o)(o^^)o
次々にやってくるんです♪(*^ ・^)ノ⌒☆
小さいお店ですが(;^_^A
けっこうな賑わいを見せるのも納得です☆-( ^-゚)v
街の洋食屋さんの人情も久々に垣間見て(*^-^)b
こういうお店がまだあることが嬉しかったランチタイムでした♪(*^ ・^)ノ⌒☆

この後私は通りを渡り向かいのコーヒー屋ポンポンへ(b^-゜)
DVC00135.JPG
コーヒー豆やドライフルーツなど売っているお店です( ´艸`)
カフェではありませんが中に入ると美味しいコーヒーのサービスが!ヽ(*'0'*)ツ
量は紙コップ1杯ですけれど(;´▽`A``
5種類ぐらいあって選べるんですよ(ノ´▽`)ノ
私はアイスカフェラテをいただきましたが(⌒¬⌒*)
濃厚なミルクと珈琲の深いコクと旨みが抜群のハーモニーで(^з^)-☆Chu!!
おいしかったですヾ(@^▽^@)ノ
お店は違いますがランチの後の一杯ちょっと嬉しいサービスでしたо(ж>▽<)y ☆
帰りに本格的なアイスコーヒーを購入(≧▽≦)
家で飲みましたがv(^-^)v
美味しいカフェでいただくアイスコーヒーに負けないおいしさでしたよ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

隠れ家的レストランо(ж>▽<)y ☆ [レストラン]

緑の中に隠れてしまうようなレストラン((((((ノ゚⊿゚)ノ
携帯CIMG0811.JPG
実はとっても本格的なイタリアンでした(//・_・//)
住宅街の中にあってちょっとわかりづらいのですが…(^▽^;)
そこがまたいい感じ☆-( ^-゚)v
携帯CIMG0812.JPG
今回お邪魔したのは「DivoDiva(トラットリア・ディボディバ)」です(‐^▽^‐)
イタリア語で「男優と女優」という意味だそう(;^ω^A
DVC00097.JPG
↑看板が小さくて木々の隙間からかろうじて見える感じ| 壁 |д・)
これを隠れ家といわずしてなんというのでしょうかo(^^o)(o^^)o
DVC00094.JPG
店内の窓の一つ一つから見える緑もまぶしい(*^-^)b
しかし中はほぼ満員でテーブル席は断念しました( ´(ェ)`)
携帯CIMG0813.JPG
カウンターでいただくことに(;^_^A
カジュアルですが一応テーブルマナーが問われそうです(;´▽`A``
ランチはすべてコースでした( ̄▽+ ̄*)
今回いただいたのはレッジョγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ
前菜とパスタとドルチェというシンプルなコースでした('-^*)/
携帯CIMG0814.JPG
まずは前菜ヾ(@^▽^@)ノ
豪華な感じでしょぉо(ж>▽<)y ☆
あっ生ハムメロンだぁっヽ(*'0'*)ツ
一つ一つの料理の味には深みや旨みがたっぷり♪(*^ ・^)ノ⌒☆
どれも美味しくて嬉しい(b^-゜)
このお皿だけでも大満足なんですよo(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o~♪
携帯CIMG0816.JPG
パンも出てきました(´0ノ`*)
バターはなかったんですけれどね( ̄ー ̄;
いよいよメインです(≧▽≦)
5月限定、しかも5食限定のパスタ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
携帯CIMG0817.JPG
しらすとフレッシュトマトのバジル風味ですヾ(@°▽°@)ノ
口の中いっぱいに広がるさわやかなバジルがとっても良い≧(´▽`)≦
しらすとトマトのコントラストも抜群(≡^∇^≡)
麺とよく絡みます(*^ー^)ノ
ほんと美味しかったぁ(^~^)
さすがホテルで修行したオーナーシェフだけありますねぇv(^-^)v
携帯CIMG0818.JPG
最後のドルチェは2色のグレープフルーツのゼリー寄せ(*゜▽゜ノノ゛☆
グレープフルーツとピングレの組み合わせが清々しい(*゚ー゚*)
口の中がすぅっとします(///∇//)
さわやかな柑橘系の味と香りがしてたまりません(〃∇〃)
苺やミントがアクセントとして効いています(*⌒∇⌒*)
DVC00096.JPG
最後のコーヒーはちょっと熱すぎて香りも苦味もとんじゃってましたが…(@Д@;
全体的に贅沢で豊かなランチタイムでした(*^o^)乂(^-^*)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - レストラン ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。